Beautiful Curtainsカーテン神戸、京都

美しいカーテンでスタイリッシュなお部屋つくりを始めましょう

部屋のイメージに合ったカーテン

カーテンは色や柄、素材などのバリエーションが豊富なために迷ってしまいがちです。

カーテンを選ぶだけではなく、好きなデザインで部屋の雰囲気や床や壁などに馴染みやすいカーテンを選ぶことが失敗しないポイントです。

シンプルな部屋の場合、大胆な柄や色のカーテンを主役にコーディネートするのもお部屋が明るくなり良いかもしれません。

カーテンは左右に開く両開きのものが一般的ですが、上下に開くものシェードタイプのものや片方にしか開かない片開きなどもあります。

どれを取り付けるかは自由ですが、窓のレールに合わせて選ぶと良いでしょう。もし、部屋のイメージに合ったカーテンがなければオーダーカーテンを注文しましょう。

カーテンの生地で部屋の雰囲気が変化

カーテン生地は、厚みのあるものから薄いもの、柄物から無地と、多くの種類があります。生地によっては、窓に掛ける際に二重にしたり、ブラインドと併用したりと、様々な使い方ができます。

寒さ対策や日光対策なども、カーテンで上手に工夫できます。また、防音効果を高めることもできます。実用性だけでなく、おしゃれも楽しみましょう。

レースカーテンや織のものを合わせると、柔らかい雰囲気になります。フリルをつけると可愛らしいお部屋を演出できます。レースよりも太めに編まれたケースメントという種類もあります。和室や縁側などにもしっくりときます。好みの部屋をカーテンで作ってみるのも良いでしょう。

カーテンの関連ページ